3D CAD CATIA Market Share
1993年 CATIA V4/1999年 CATIA V5/2008年 CATIA V6
洗練された機能と実績とマーケットシェア
0%
業種:機械
0%
産業:輸送機器
0%
ALL 3D CAD
Slider

概要

産業を牽引するCATIA

CATIA V5は、世界でもっとも多くのお客様にご利用いただいている、ミッドレンジからハイエンドまでをカバーした3次元CAD/CAM/CAEシステムです。OEMからサプライチェーンまで、また、自動車/航空/電気・電子/産業機械/一般消費財 などのあらゆる製造業、幅広い業種に対応可能です。

CATIA導入のポイントはパートナー選びが8割

購入(導入)が即効果に結びつく2D CADやミッドレンジCADとは異なり、全体最適化を支援できるパートナーの協力が大変重要になってきます。投資対効果を最大限活かすのもパートナー次第と言えます。

真のパートナー

お客様のやりたいことを達成するのがパートナーですが、私たちKEL × PLMは違います。「CATIAの導入効果=お客様の利益」となるよう必要なライセンス種類や数の試算、教育スケジュール、立ち上げ支援、システム開発計画など「CATIAのプロ」としてお客様と対話を続けます。それは、CATIAは単に「3D CADシステム」ではなく「利益を生むものづくり」の中核を担うシステムだと私たちが考えているからです。

20年以上の実績を持つCATIAパートナー

私たちは長年培ったノウハウを生かし、教育/開発/サポートを軸にお客様のCATIA運用を支援させて頂いております。
また自社の持つ様々な取り扱いIT製品をCATIAと組み合わせる事で、お客様の最適なエンジニアリング環境をトータルでご支援させていただいております。

数字に表れる導入効果

KEL × PLM進化の4ステップ
ステージ1
ステージ4
適応
進化

■ CADインフラのCATIA V5移行
 ・代表機種モデルの作成
 ・代表機種モデリング手順書の作成
■ PDMの適用
(V5 DataServer/SMARTEAM etc) の適用)

■ EBOM
■ CRM・ERP・SCM連携
■ コスト積算ツール

ステージ2
ステージ3
確立
熟成

■ パラメトリック設計手法の確立
■ BEST設計手法の確立
・カタログ(部品ライブラリ)
・パワーコピー
■ 流用設計
・PDM(属性検索)、2D/3D類似検索ツール

■ 標準テンプレートの作成
■ ナレッジの活用
■ 軽量3Dデータ閲覧
 ・XVL/eDrawins/Acrobat3D

developer_board
教育
開発
ヘルプデスク
Slider

CATIAの優れた機能・操作性は、これまでの2D CADや他社3DCADではできなかった複雑な形状を容易に表すことができます。大規模アセンブリを簡単に扱うことは、膨大な数のパーツを設計し組み合わせたシミュレーション、検査、解析などを一元的に行う事を意味します。設計の初期段階で高品質の仮想製品モデルを作り込み、コストの面/作業工数の削減などの様々なメリットを得ることは設計生産のグローバル化に必要不可欠な要素です。

KEL × PLMは 「適応・確立・熟成・進化」という4ステップのサイクルを提唱しています。根を張るPLMは、小さな成功と次フェーズへの課題を「らせん形状」と例え、進化の前に熟成期間を設けます。熟成は「らせん」を強固なものにしながらも次ステップの進化の布石となります。是非 KEL × PLMにご期待ください。

教育・スクール

KEL × PLM は、CATIA V5/V6のエンジニア・エキスパート育成に長い歴史と多くの実績があります。

プログラム開発/技術開発サービス

V5機能や設計業務における様々な課題をCATIA マクロ、CAA などを利用し、カスタマイズ開発を承ります。

設計やシステムの課題
カスタマイズなどによって改善される項目
便利ツール開発
設計の標準化
設計ノウハウの統一
運用コスト低減
自社専用のモジュール開発
品質向上
効率の良い設計環境構築
設計ミスの事前防止
自動設計
メンテナンス性向上
設計プロセス見直し
開発工数の短縮
業務効率向上
開発期間短縮
精度・品質向上
設計ノウハウの統一
運用管理
設計品質向上
テンプレート開発
マクロ開発
CAA開発
Slider

実績

CATIA V5マクロ開発実績
顧客  機能名  内容 種類
自動車部品サプライヤー 寸法自動入力ソフト 冶具モデルに対し、必要な寸法を3Dアノテーションにて自動作成 ナレッジ

+マクロ

プレス金型テンプレート プレス金型設計システム(テンプレートモデル、設計チェック、設計ナビゲート、等) ナレッジ
ASSY図 アシストプログラム Assy図作成支援プログラム(3Dの構成を読取りバルーンの自動作成) CAA
JIG配置アシストプラグラム 溶接JIGモデルの配置検討を簡易化 ナレッジ

+マクロ

溶接仮付け打点選定解析システム 溶接打点のチェックおよび、解析データ(製品メッシュ、溶接打点定義など)自動化 CAA
蓋物出来栄え予測解析システム 蓋物部品に関して、成立性検討の支援(製品メッシュ作成、解析モデルスパコン投入・監視、レポート作成)システム CAA
板組リスト自動抽出機能 出図された図面(3DAモデル)から板組リスト抽出 .Net
モーションツール プレス金型の各工程間における搬送シミュレーション ナレッジ

+マクロ

成形荷重測定プログラム 製品の稜線部(フィレット)を検出し荷重計算用の数値測定 マクロ
ピアスレイアウトプログラム ピアス穴を検出し最適なピアスカムのレイアウト マクロ
成形断面評価システム 中立軸計算、断面伸び率計算、流入せん断角計算 CAA
GMS 検証マクロ 検証機能の開発(COMP重量計算、We板合わせ検証、加工基準穴検証、etc) マクロ
ハーネス部品表チェックツール 部品表の関連データを元に各データの関連づけとチェック .Net
手配系列自動チェックツール リストの自動作成、及び部品表の更新チェック、外作図、中間Assy図のチェックリスト自動作成 .Net
図面作成支援プログラム 図枠、表題欄、部品構成欄等の作図の支援 CAA
部番組合せ抽出 部品構成表から部番の組み合わせ抽出 マクロ
出図システム 図面の検図チェック及び出図処理 CAA
電子スタンププログラム TIF図面に対して、承認スタンプを押印 .Net
3D出図システム 3Dモデルの検図及び出図 CAA
SMARTEAM開発実績
顧客 対象 開発言語 適用内容
航空機メーカー 設計部門 SmartVBScript
  • ドキュメントをプロジェクトリンク時に旧リビジョンを含めてプロジェクトリンクする・CATIAとの属性連携
自動車部品メーカー 品証部門 .Net(VB)
SmartVBScript
  • Excelライクな部品情報編集画面の作成
自動車部品メーカー 設計部門 .Net(VB)
SmartVBScript
  • WorkFlowとの組み合わせによる自動承認及び図面のTIF変換
自動車部品メーカー 設計部門 .Net(C#)
  • Web画面カスタマイズ
自動車部品メーカー 設計部門 SmartVBScript

C++

  • MultiSite5拠点
  • ワークフロー化による半自動承認
自動車部品メーカー 設計部門 SmartVBScript
  • OEMデータ授受システム
  • XVL、PDF自動変換、情報漏えい対策
V6段組実績
顧客 対象 期間 概要
自動車部品

メーカー

ENOVIAV6

CATIAV6

2012年~
  • システム構築、運用、保守
  • 部品表システム刷新(カスタマイズ開発)
  • CATIA V6実践教育の実施 (設計者80名に対して実施)
  • 関連システムとの連携プログラム作成(SnarTeam連携、XVL変換など)
  • CATIAV6効率化 (V5マクロ、テンプレートの移行)
自動車部品

メーカー

ENOVIAV6/DC5 2013年~
  • システム構築、運用、保守
  • FCS(日本、オハイオ、中国、タイ) 環境構築
  • DC5運用に伴う、便利ツールの開発(チェックインツール、ローカルワークスペース管理ツール、SendToツールなど)
自動車部品

メーカー

3DEXPERIENCE

・CATIAV6

・DC5

2015/08~
  • 検証環境構築(導入手順のスキトラ)
  • 3DEXPERIENCE 基礎講習実施(概要、システム、データ管理など)
  • 検証に伴う 不具合調査・QA対応および検証補助
半導体

メーカー

3DEXPERIENCE

・プロジェクト管理

・CADデータ管理

(SolidEdge)

2015/11~
  • 検証環境構築
  • 検証に伴う 不具合調査・QA対応および検証補助
建築系 3DEXPERIENCE

クラウド

2015/04~
  • 導入支援 機能検証
  • ワークショップの開催

事例(SMARTEAM)

範囲
設計~出図
データ管理と出図自動化
  1. SMARTEAMを利用したV4/V5 その他CADデータ管理
  2. OEMデータ自動登録
  3. 情報漏洩対策
  4. OEM提出データの自動データム化
  5. XVLビュワーデータ自動変換と暗号化
  6. 図面データのPDF化及び電子透かし処理自動化
  7. ワークフローによる自動承認
SMARTEAM Editor
30
WebEditor
10
WorkFlow
5
開発期間
6ヶ月
範囲
設計~出図
他システムとの連携
  1. SMARTEAM+V4/V5 CADデータ管理と帳票類一括管理
  2. V5設計のための業務ルール刷新・改善
  3. ワークフロー化による自動出図(承認)
  4. 国内拠点間データ同期(即時反映)
  5. 社内品番管理システム連携
  6. 社内図面管理システム連携
  7. 得意先データ授受機能
  8. 教育(カスタマイズ)
  9. ビュワーデータ(eDrawings)自動作成
SMARTEAM Editor
70
Multi Site
5
WEB Editor
20
WorkFlow
70
開発期間
30ヶ月
範囲
設計~出図
データ管理とルール
  1. SMARTEAMを利用した、V5データ管理、V4データ管理
  2. V5設計のための業務ルール刷新・改善
  3. 簡易ワークフロー化による 半自動承認
  4. 国内2拠点でのデータ同期(CADデータとDatabase)
  5. ActiveDirectry認証
SMARTEAM Editor
20
開発期間
3ヶ月
範囲
設計~出図
データ管理と自動化
  1. SMARTEAMを利用した、V5データ管理、V4データ管理
  2. V5設計のための業務ルール刷新・改善
  3. 簡易ワークフロー化による 半自動承認(自動出図)
  4. 社内図面管理システムとの連携
  5. TIF変換(承認印自動変換)
  6. 他PDMとの連携
SMARTEAM Editor
20
開発期間
6ヶ月
事例4
事例2
PlayPause
1
2
3
4
Slider

製品

ライセンス集計ツール

CATIA V5 License analyzer

ライセンス集計ツールは、標準的なライセンス管理では計測できない細かな集計を実施し、可視化することが出来ます。

0%
Active
0%
sleep
0%
Long
0%
short
Arrow
Arrow
Slider

機能

ライセンス使用状況を定期的に収集し、集計結果をグラフ表示します。

  • 拠点毎に定期的にデータを収集しDBに保存します。
  • 各拠点毎、および各拠点を合わせたデータを集計、表示可能です。

ライセンスの稼働率を集計するだけではなく、不足ライセンス数の情報も取得いたします。必要な本数をすぐに確認できることで、予算申請をスムーズに行うことができます。

価格(1ライセンス)
FlexLM版 DSLS版 LUM版
¥300,000-(税別) ¥300,000-(税別) ¥300,000-(税別)
動作環境

・OS環境:Windows Server 2003/Windows Server 2008/Windows XP/Windows Vista/Windows 7

・Microsoft Excel : 2007/2010

・DSLS/LUM/FlexLM:ライセンスサーバー環境 ※LUMは4.6.8以降のVer.

・その他:.NET Framework 2.0が導入済み、または導入可能な事