データ管理共通機能

概要

チーム内の他のメンバーとコラボレーションする機能やコンテンツを管理する機能について、共通で利用する機能ついて学習します。また論理的なフォルダ機能や、タスクに関連するイベントの通知依頼方法、オブジェクトの問題の報告方法についても確認します。さらに、ドキュメントをバージョンを管理する方法についても学習します。

 

■コース名:3DEXPERIENCE データ管理共通 
■開催期間:1日間(9:30-17:00)
■目標  :ENOVIAアプリケーションで使用される共通機能について学習します
■前提条件:3DEXPERIENCEプラットフォーム入門受講レベル

カリキュラム

1.Collaboration and Approvalsメニューの概要
2.ワークスペースの管理
3.ルートの処理
4.割り当てられたタスクの管理
5.通知依頼の処理
6.問題の管理
7.共通ドキュメントモデルの処理

マニュアルサンプル

画像をクリックいただき、拡大表示してご確認ください。

 

 

 

 

各コース、教育内容のお問い合わせ
【東京 / 名古屋】TEL:03-5250-6073 担当:舛水