要件管理

概要

本コースでは、要件をキャプチャ、作成、および管理する方法を、シナリオを使用して実施するプロセスベースで学習します。さまざまなトレーサビリティレポートを使用して要件を追跡する方法についても学習します。

 

■コース名:要件管理
■開催期間:1日間(9:30-17:00)
■目標  :要件をキャプチャ、作成、および管理する方法等について学習します
■前提条件:「データ管理共通機能」コース 受講レベル

※本コースのテキストは英語となります

カリキュラム

1.要件管理の概要
2.要件と特性の作成
3.サブ要求・派生要求の作成
4.要求特性ストラクチャーの編集
5.モデルとプロダクトへ要件の割り当て
6.テストケース・ユースケースと追跡レポートの作成
7.RFLPについて
8.要件の複数バージョンでの操作
9.要求リビジョンの作成
10.追跡とリポートの生成
11.要求特性をリリース

マニュアルサンプル

画像をクリックいただき、拡大表示してご確認ください。

 

 

 

 

各コース、教育内容のお問い合わせ
【東京 / 名古屋】TEL:03-5250-6073 担当:舛水